「キャリア」と「キャリアデザイン」とは

「キャリア」とは、狭い意味では「仕事」と言えますが、広い意味では「人生全体」と言うことができ、
キャリアデザインPlusでは「仕事を含めた人生全体」と定義しています。

では、キャリアデザインとはどんなことでしょうか。

「仕事を含めた人生全体」を「デザイン(創造)」すること。

最近では、大学でもキャリアデザイン学部などができたり、組織でも、年代別節目ごとに、キャリアデザイン研修を実施していることも多く、「自分の人生は自分で創る」という動きが活発になっています。

占星学を取り入れたキャリアデザイン

西洋占星学とは、astorologyといい、星の伝えることを科学的に考察するという学問です。4500年前も昔から政治や、個人の資質を見るために、取り入れられて来ました。占星学では、天体の動きが地上のあらゆる現象に影響を与えている、という考えを基に、物事が始まった瞬間(人であれば、生まれた瞬間)の天体配置から、その事柄の性質や行く末を考える学問です。発祥の西アジア、ヨーロッパの民族が非常に合理的であるように、ホロスコープは、論理性に優れ統計的にも信頼性の強い手法です。

東洋占星学は、西洋から来た西洋占星術を元に、東洋式として独自の発展を遂げて来ました。西洋と東洋では、自然に関する考えが多少変わりますが、この二つの占術を組み合わせて、アセスメントとして使用しています。

「キャリアデザイン」に必要な考え方

では、キャリアデザインをするために、必要なことは何でしょうか?
私たちは次の3つだと考えます。

「自分を知ること」
「環境(社会や、他者)を知ること」
「将来を創造すること」


自分のことが分からなければ、当然自分らしい人生はデザインしにくいのです。

そこで、「自分の人生を自分で創る」ことをやりやすくするために、夢や目標を理想で終わらせず自分を活かし、現実的に実現するために開発したのが、キャリアデザイン占星学です。


「自分を知る」ためのツールとして、西洋占星術と東洋占星学を統合させ、個人の持って生まれた特性、運気を見ていきます。自分の特性を知ることにより、そのパワーを意識的に使うことが出来ます。

自分の特性を自覚することで、個性をもっと活かし、運気を利用することで、目標達成がしやすくなるのです。

事業concept

従来のキャリアデザインの考えを基に、Plusアルファの要素を取り入れ、
個人の特性を社会的な場に打ち出し、
自分らしく、しなやかな人生(ライフ&キャリア)を創ることに貢献します

カウンセリング内容

個人、組織に対するライフ&キャリアデザインコンサルティング
研修、カウンセリング、アセスメント


【個人の方】
①これからのライフ&キャリアデザインに悩んでいらっしゃる方

②節目を迎えていらっしゃる方

③自分らしさや運気について知りたい方

④学生の方、就活での方向性や、これからに悩んでいらっしゃる方

⑤女性の方、キャリア、結婚、復職、マネージャーとしての悩み、などをお持ちの方

⑥転職、起業、結婚をお考えの方(タイミング、事業内容、自身の方向性)

⑦ワークライフバランスや、働き方、などについて自身の方向性を明確にしたい方


【組織の方】
様々な年代の社員のキャリアとライフ(プライベート)の悩みの解消や、個人の持って生まれた特性を最大限活かし、
組織で活躍してもらうためのサポートとして、社員向け個人カウンセリングおよび研修を行います。

①社員の強みを引き出し、個人と組織の活性化を考えていらっしゃる企業様

②採用時の人材と実際の業務でのミスマッチがあり、人物特性を採用前に確認したい企業様

ご依頼の流れ

有楽町線 麹町駅 徒歩 3分
半蔵門線 半蔵門駅 徒歩3分
JR四ツ谷駅 徒歩10分

powered by crayon(クレヨン)